スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
復活しました
昨日、無事に退院することができました。
まだ自宅安静ですが、やっぱり家はいいです。
ぼろくてと汚くても家族が一緒にいられるということはとっても幸せなことですね。。。
これから少しずつ過去のこともこれからのこともアップしていこうと思います。

今年もよろしくお願いします。


とっち入院について・・

  

... Read more ▼
とっちの病気は溶連菌からの急性腎炎でした。
体重が3kgも増えるほどパンパンにむくんでいました。
おなかと、膀胱のところに水もたまっていました。

12月18日の夜、ご飯を食べているときなんだか様子がおかしいなと思ったら食べたものを少し吐きました。
パパは仕事でいなくて私1人の判断です・・
熱はないし、痛みも訴えない。
一晩様子を見て朝病院に行ってもいいかな??なんて思いました。
でもなんだか胸騒ぎがしてやっぱり病院へ・・と思い、電話をかけました。
何件も断られ、たどり着いたのは車で1時間かかる病院でした。
おっちんを実家にあずけ、高速に乗り病院へ。
8時半ごろ着いたのですが、結果が出たのは11時すぎ。
先生から「お母さんよく連れてきてくれました。もう動かさないほうがいいです。このまま入院です。」と告げられました。

絶対安静です。
夜中に仕事から帰ってくるパパに連絡を取り病院に来てもらい交代して私は一度家に戻りました。
ほとんど寝ずにまた病院へ・・・
それからは時間との戦いです。
時間と安静が病気を治してくれる・・といったところでしょうか・・・


入院して2,3日たったころからすごい咳をするようになりました。
鼻水を検査すると『RSウィルス』というのに感染していました。
すぐに『感染室』に引越ししました。
ダブルで苦しみました。

血圧が上がり一時は168まで・・大人でも大変な数値です。
2時間おきに血圧を測り、横になってといわれ・・・1週間・・
血圧もRSウィルスも落ち着き元のお部屋にお引越ししました。

それから、塩分、タンパク質がゼロだった食事も少しずつ解除され、無事に退院することができました。

入院中蕁麻疹がでたり熱をだしたり・・・いろいろとありましたが、簡単にまとめてみました。
スポンサーサイト
*

kayo

Author:kayo

リンク
カテゴリー
最近のコメント
お気に入り

*

*
*

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。