スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しでかしました・・・
朝、ビデオを見ていたおっちん・・・
慌てて私の元に駆け寄ってきました。
どうしたのかと思うと鼻の中に何かつめてしまってとれないという・・・
見てみると入っています。
私は慌てて耳かきを出しとろうと試みました。
でもあたるんだけど隙間がなくとれません。
方鼻をおさえ、ふ~んっとしてもとれません。
汗だくでいろいろ試してみましたがとれなかったので、病院に電話してみました。
来てくださいとのことだったので急いで行きました。

病院につくとおっちんは泣きながら逃げ回ります。
まずは棒にアロンアルファーをつけ、それを中に入っているものにくっつけとるという作戦・・・
何度か挑戦したのですが鼻水が邪魔して無理。

次はチューブを玉の奥に入れ、チューブに空気を入れ膨らまし引っ張りだすという作戦です。
何度か失敗しましたが・・・とれました。
血と一緒にピューンと飛びだしました。

おっちん大泣き。
私も先生も看護師サンも、そしておっちんも汗だくで頑張りました。

看護師サンが飛んでいったぶつを探してくれ、私は思わず持って帰りますと受け取りかえりました。

おっちんは・・というとすっきりした顔で「もう、いれんけん」だって。
私ももう勘弁してって言う感じでした。

もしもその玉が中に入り込んでしまった場合、きちんと胃の中に入ったときは問題ないけど、気管に入ったときはレントゲンに写らないので、そこから腐れていき片肺切除といったことにもなりかねないそうです。
私はぞっとしました。
おっちん、すごく痛かったのでもう二度と同じことはしないと思います。
でもなんで子供って鼻に何かいれたがるんでしょう・・・
不思議です。
             20060714072714.jpg
これがはいっていたものです。
とっちが公園で拾ってきたものでした。
スポンサーサイト
*

kayo

Author:kayo

リンク
カテゴリー
最近のコメント
お気に入り

*

*
*

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。