スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の発熱
今朝5時ごろおっちんがなんかうなってるなあと思って目が覚めました。
触ってみるととっても熱い・・・
「おっちん熱あるんじゃない?」って言うと「ない。おしっこ」の答え。
いやいや絶対あるやろう・・・とはかってみると39.5度。すぐに水枕を出して冷やしました。

座薬もしたのですがお昼になってもいっこうにさがらないので病院に電話をしました。

いつも行く総合病院は内科の先生しかいないので当番院にいってくださいとのこと。
仕方なく当番院に行きました。

そこの病院は個人病院ですが夫婦でやっていてご主人が内科、奥さんが小児科をしています。
今日行って私はもう何があっても二度と行かないと心に誓いました。
最悪の対応。
おっちんに触りもしない・・・
「何か今までに大きな病気をしたことがありますか?」
「熱のほかに何か症状はありますか?」
のどを見て「夏風邪ですね。抗生剤をだしておきます。熱のあるうちは飲ませてください。」以上でした。
私がえっ?これでおわり?と思ってると、すかさず「もういいですよ」って・・・

個人病院ってこんなものなのかなあ・・・
以前産婦人科と内科が一緒になってる病院にいったときも、「プールはいりましたか?」「入りました」「プール熱ですね」って私はびっくりしました。

いつもいく総合病院は医大にいた先生です。
やっぱり大きな病院にいるといろんな病気をみてきているので、いろんなことを疑って調べてくれます。
人によっては「あそこの先生はおおげさよね」と言う人もいますが、じゃあ簡単に診断してそれが誤診でもっと大変な病気だったときはどうするの?と私は思います。
それならもしかして?と疑って調べた結果がたいしたことなかったほうがいいとおもうんだけどなあ・・・

まあ人それぞれ考え方も違うからどれが正しいっていうのはないけれど、今日私はすごくいやな思いでした・・・・

おっちんは・・・というと19時ごろ体を拭いて着替えさせたとたん、もどしてしまいました。
動かしたからかな・・・
熱は40.3度・・・
今は寝ています。
早くよくなるといいなあ・・・
スポンサーサイト
*

kayo

Author:kayo

リンク
カテゴリー
最近のコメント
お気に入り

*

*
*

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。